明治のファミリアの盛り具合がまた変わった!

↑ またもや明治のファミリアの盛り具合が変わった。何か有ったのか?

私は最近ファミリアを良く買っている訳だが、また盛りが変わっていた件、
画像を見ていただけると一目瞭然だと思うが、箱の中央部分は蓋に付くぐらいに高く、縁の方はフチよりもやや下方…という詰め込み具合になった。
以前の盛り具合 → 久しぶりに明治のファミリアを買ってみたら・・・当サイト(2017-09-29)記事

久しぶりに明治のファミリアを買ってみたら・・・



↑ 左画像・前回(2017-09-29)の盛り具合、↑ 右画像・今回(2017-10-29)の盛り具合、

やっぱり私の経験の様にアイスの液体が溶け出てしまって『許せん!』というクレームがメーカー側に殺到したのかねぇ?(私の勝手な推測)それにしても、随分と対応が速いよね。私がこの『アイスクリームの液体溶け出し』を最初に気が付いたのは、確か今年の8月頃だったと思うので、2ヶ月間くらいで改善した事になる。

でもまあ、これはこれで、『量を減らして、許せん!』という意見の人も出て来る事になるのかな?食品メーカーも大変だと思う。良かれと思ってやった改善が、ちょっとでも裏目に出ると、すぐにクレーム…だからね。でもこうやって、お客様に真摯に対応し続けているから、日本のメーカーは世界でも屈指の存在になれたんだ…とも思う。という訳で、個人的には許容範囲の改善だと思った。(液体が溶け出すよりは、ずっと良いので)

でも本当の対策は…内容量を減らさずに、容器の縁の方をカサ上げすのるが本筋だぞ…とも思えた案件だった。(逆に、盛り盛り期間が特別お買い得期間だった・・・という事なのかな?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA