アイスクリーム・業務用パック考

私は結構とスーパー等で売られている『業務用のアイスクリームパック』が好きだ。安くて量が多い事以外にも利点が有るからだが、この業務用パック入りのアイスクリームについても考察して行く事にした。私が日常的に購入している業務用のアイスクリームパックは、主に2種類だ。


■(株)明治のファミリア
2リットル入りのパック、498円(税込み538円)くらいで売られている
味は非常に大人しい。甘味がそれ程は強くなく、ソース掛けで食するのに適している氷の成分がシャリシャリと舌の先で溶ける感じがする。この食感が好きな人も居るかも我が家の定番的冷凍食品になった感あり。安っぽい味と評される事も有るが、そこが良いコストパフォーマンスを計算すると…(100ml辺り26.9円(税込み))になった。


■さくら食品(株)の北海道バニラアイス
1.7リットル入りのパック、398円(税込み430円)くらいで売られている
味のバランスが良い。以前には甘味が結構と強い様に感じていたが、しばらくぶりに購入してみたら、以前よりも味が穏やかになった様に感じた。以前には、アイスクリーム&フルーツ、そのままで…など、シンプルに食したい時にはこれを選ぶ派だったが、今ではソース掛け用途に選んでも良いバランスだと思った。コストパフォーマンス的には、凄く良い商品だと思う。(100ml辺り25.29円(税込み))

我が家の場合、アイスクリーム&ソース掛け&フルーツ として食する機会も多く、結局の所、明治のファミリアの出番が多くなっている。(ファミリアは万能型だと思う)そのまま食する、又はアイスクリーム&フルーツ用途では、さくら食品(株)の北海道バニラアイスが良いと思っていた。でも、さくら食品(株)の北海道バニラアイスも万能型になった気がするので、今後はさくら食品(株)の北海道バニラアイスの出番が増えて行くかも知れない。
●我が家の現時点の業務用アイスクリームパック購入頻度
明治/ファミリア(7):さくら水産/北海道バニラ(3)といった比率だと思う。(今後変わって行くかも知れないけれど)

例えばカップアイスとして売られている明治のスーパーカップ等も好きな味なのだけど、ソース掛けで食するとなると、完全に『甘過ぎ』の味になってしまう様に感じる。なので市販のカップアイスは、基本的に『そのまま食する用』だと思っている。明治のファミリアは、ソースやトッピングと組み合わせてこそ、実力を発揮する食材だ。ちなみに例えばハー〇ンダッツの様な高級アイスにソース掛けで食するのも、どこか邪道に感じてしまう私だ。高級アイスは、それ自体で完成されているので、ソースを掛けてしまうと、味がブチ壊しになってしまう様に思う。(&味がかなりクドくなる)だから私は逆説的に…ソース掛けが合う日本製の業務用アイスクリームが好きな訳だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA